8ヶ月で歩き始めた我が子の運動神経はいかに

8ヶ月の息子が、もうヨチヨチと歩き始めました。

3ヶ月で寝返りし、6ヶ月で歯が生えてつかまり立ちをしていました。

7ヶ月で伝い歩きをして、歯が6本になり、そして今8ヶ月です。

体重も身長も平均的なのですが、何もかも早くて驚きます。

上の2人も歩き始めたのが10ヶ月で割と早かったのですが、それよりもずいぶんと早いです。

成長が見られて嬉しいな、という気持ちと、もう少しゆっくりでいいから、しばらく赤ちゃんでいてよという気持ちが半々です。

児童館に行くと、たいていのお子さんはまだ歩いていません。立っちもまだなお子さんもいます。

だから、運動神経がいいのでは?とうらやましがられます。

しかし、歩き始めるのが早いからといって、運動神経が良いわけではありません。

というのも、一番上の子は10ヶ月で歩き始めましたが、小学四年生になっても逆上がりができず、運動全般が苦手なのです。

同じく10ヶ月で歩き始めた二番目の子は、運動神経抜群です。

その話を児童館のママにすると、みなさんホッとされます。

やはり初めての子は、いろいろ心配しますよね。

8ヶ月で歩き始めた我が子の運動神経はいかに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です